世界地図を読みながら

地球を動き回ってないと落ち着かない日常

学生のみんなに3万円でヨーロッパへ行ける方法を紹介するよ

こんにちは。今日は日本から最も近いヨーロッパ、

ロシアのウラジオストクへ往復3万で行ける行き方を紹介したいと思います。

(※2018年冬ダイヤからオーロラ航空の運賃が値上がりし三万円では行けなくなりました。11/20追記)

 

ウラジオストクってどこ

f:id:enamin:20181015153016j:plain

まず、ウラジオストクは、

東京からわずか1時間半くらいで到着する、

ロシアの都市。

東京から沖縄に行くよりも近い

にもかかわらず

ヨーロッパの街並みが見える魅力ある街です。

f:id:enamin:20181015153304j:plain

f:id:enamin:20181015154532j:plain

夜景もとっても素敵。

f:id:enamin:20181015154448j:plain

ケーブルカーもかわいいソビエトのサンフランシスコだよ。

 

 

フライト情報

フライト情報。

日本と極東ロシアを結ぶ会社は二社。

・S7(シベリア)航空(JALと共同運航)

東京ーウラジオストク

関西ーウラジオストク(夏ダイヤのみ)

東京ーハバロフスク

・オーロラ航空(アエロフロート系列)

東京ーウラジオストク

 

 

飛行機は安心の西側製造

S7航空もオーロラ航空も聞いたことのなくて不安、

と思う方も多いと思いますが、飛行機は普通です。

 

まずS7航空はエアバスA320のジェット機。バニラとかピーチとおんなじ!

f:id:enamin:20181015152437j:plain

f:id:enamin:20181015152447j:plain

f:id:enamin:20181015155149j:plain

機内食はサンドイッチ。 

 

オーロラ航空はボンバルディアのプロペラ機です!

ANAが高知空港で胴体着陸したのと同じタイプ。

f:id:enamin:20181015152526j:plain

f:id:enamin:20181015155302j:plain

機内食は出なくてドリンクのみ。

f:id:enamin:20181015152540j:plain

成田に飛来する唯一の国際線プロペラ機なので

貴重な体験になりますよ。

 

チケットの買い方

ウラジオストクに行く場合はS7かオーロラ航空。

 

スカイスキャナーで検索して、

旅行代理店や航空会社公式サイトから購入することができます!

 

f:id:enamin:20181015152218j:plain

 

Skyscanner 格安航空券検索
Skyscanner 格安航空券検索
 
開発元:Skyscanner
無料
posted withアプリーチ

 

学生におすすめ青年割引

学生におすすめなのはオーロラ航空。それは青年割引があるからです。

f:id:enamin:20181015151352j:plain

それは青年割引。12歳以上24歳以下に適用される運賃で、

片道15600円、往復だと29500円。

これに成田空港出発便のみ

※成田空港出発便ご利用の場合、上記金額に加え施設料使用料大人お1人様あたり2,090円(小人1,050円)、成田空港保安サービス料大人/小人520円が別途かかります。

が加わるので往復総額は32110円

除外期間もないので年末年始、お盆関係なくこの値段で行くことができます!

これはかなり安めだと思います。

ちなみにこの運賃の支払いは、

申し込み後銀行振込です。

 

スケジュールは週4便。

f:id:enamin:20181015154015j:plain

成田空港は午後発ですし、ウラジオ発も11時発と割合ゆっくり。

悪くないスケジュールです。

 

www.uts-air.com

 

ヨーロッパは遠いから行けないな~と考えている人でも、

わずか三万円あればヨーロッパに行けてしまいます。

次の旅先や卒業旅行にウラジオストクはどうでしょう。

 

ちなみに、

この運賃は片道発券も可能なので、

帰りは韓国経由境港行の船を使ったりすることもできますし、

中国や北朝鮮に抜けることもできます。

 

素敵な卒業旅行ができそうじゃないですか⁉