世界地図を読みながら

地球を動き回ってないと落ち着かない日常

ちょっと京都に行ってきた

新卒で勤めている会社は東京本社だけど全国に拠点があって、私は今、郷里の東海地方で暮らしている。二か月くらい働いていると、これまで学生だった身には週五日フルタイムで働くのは疲れてきたので金曜日のアフター5から「そうだ京都行こう」と京都へ行ってきました。気分転換!

 

特急しらさぎ&新幹線で京都へ

まずは普通列車で岐阜駅まで。

岐阜駅からは東海道本線を下っていきます。まず乗り込むのは特急しらさぎ号金沢行。

 

f:id:enamin:20190620231244j:plain

自由席に乗り込んで米原まで向かいます。

岐阜を出ると大垣に止まり、米原までは30分程度。

f:id:enamin:20190620231304j:plain

短距離なのになぜ特急に乗ったかというと米原~京都間の新幹線特急券と同時購入すれば在来線特急券が半額になる「乗継割引」があるため

 

米原京都は隣駅なので980円と安い区間なのに加え、岐阜米原間は750円が半額になり370円。岐阜~京都間の特急券合計1350円とかなりお安くなりました。(ちなみに名古屋・岐阜羽島~京都間は2480円)一部をしらさぎにするだけでずいぶん安くなりました。

 

米原では4分の接続。ちょうど金沢からも特急しらさぎが到着し乗継改札は大混雑でしたがぎりぎり乗り換えられました。

f:id:enamin:20190620231324j:plain

米原からガラガラな新大阪行ひかり号で京都までは20分ほど。

f:id:enamin:20190620231352j:plain

東海道新幹線あるある?なのかもしれませんが階段に近いひかり号の自由席5号車はとても混んでいても前の車両へ進むほど空いています。

今回は4号車前方まで進むとガラガラ。前の列も後ろの列も誰もいない3列シートに座れました。米原で乗客がどっと降りた金曜の新大阪行の下りだからでしょうが、空いている座席は快適です。「人の行かないところ」へ面倒でも行くことは快適に過ごす秘訣です。

f:id:enamin:20190623003746j:plain

わずか20分。あっという間に京都につきました。

f:id:enamin:20190620231431j:plain

 

微風台南で夜ごはん

京都ではずっと行きたかった京都御所近くの

台湾食堂の「微風台南」で夜ごはん!

f:id:enamin:20190620231457j:plain

まず頼んだのはマンゴービールとネギパイ。

f:id:enamin:20190620231516j:plain

暑い日に飲むマンゴービールは体に染みてきて美味しい。

f:id:enamin:20190620231554j:plain

f:id:enamin:20190620231536j:plain

そのあと魯肉飯や坦仔麺を頼んで完全に台湾の食卓。

 

f:id:enamin:20190620231617j:plain

美味しい上に安くて、

食べている空間は日本家屋を再現した畳の部屋で最高なひと時でした。

f:id:enamin:20190620231634j:plain

日本家屋!

日本家屋自体にもノスタルジーを感じるんですが、台湾にも日本家屋は多く残っているだけに、ひょっとしたら戦後の台湾にタイムスリップしてしまったのか!と思うほどでした。

 

f:id:enamin:20190620231656j:plain

 

食べ終わったら丸太町から四条まで歩いて地下鉄で京都駅まで。

f:id:enamin:20190623003603j:plain

夜の京都駅

ちなみに、宿泊したのは京都駅前堀川通のアパホテル、当日予約ながら4500円と安かったんですが、窓無しのお部屋でした。カーテンのように見えるのは偽物です。

f:id:enamin:20190620231730j:plain

日本にも窓無しルームがあるんですね。全く光が差し込んでこないから翌朝寝過ごすところだった。。 

 

京都でお散歩

朝はゆっくり起きてまずは百万遍の緑寿庵清水で金平糖を買います。

 

f:id:enamin:20190620231747j:plain

どうやらこのお店は日本唯一の金平糖専門店のようで、朝早くから行かないと買えないほどの人気だそうです。

 

私は土曜日の10:40着きましたが既に何品か売り切れていました(笑)恐るべし。

 

f:id:enamin:20190620231801j:plain

金平糖好きな家族にこれだけ買ってお土産に。

帰ってすぐ食べたんですが風味がとても強くて美味しかったです。

 

その後は京大、平安神宮付近をお散歩。

f:id:enamin:20190620231821j:plain

平安神宮

f:id:enamin:20190620231846j:plain

 

トルコ至宝展

京都に来た目的は気分転換でしたが、行くきっかけになったのがトルコ至宝展。

今年の三月から東京で行われていましたが都合が合わず京都開催を楽しみにしていたのです。

 

f:id:enamin:20190620231904j:plain

公開後初の週末ということもあり少し混んでいたのですが東京ほどではなさそうでした。

展示室にはオスマン王朝の贅を尽くした椅子や装飾品などが展示されていて、圧巻でした。宝石にトルコ石にと豪快に彩られた冠とか夢の世界のようでした。

 

 

帰りは近鉄特急で

京都からの帰りはゆっくり本を読みたかったので近鉄特急で帰ることに。

 

f:id:enamin:20190620231933j:plain

f:id:enamin:20190620231953j:plain

まずは鳥羽行に乗って大和八木まで。

 

大和八木からはビスタカーに乗り換えて名古屋まで。

 

f:id:enamin:20190620232012j:plain

f:id:enamin:20190620232041j:plain

階上席だったので景色も良くゆっくり過ごせました。

f:id:enamin:20190620232101j:plain

京都を17:15に出発して名古屋に到着したのは19:52。所要時間は二時間半でした。

 

f:id:enamin:20190620232116j:plain

近鉄は乗継特急券があってよい

金券ショップで買った1790円の株主優待券と特急券1900円を利用したので合計3690円。JR在来線だと2590円の区間なので+1100円でずっと座って移動できました。

夕方の新快速は座れませんし、リクライニングシートに座ってお弁当を食べたり本を読んだり、ぼーっとしながら名古屋までなら今後もアリかなと思えました。

土曜日の夕方だったからか隣に人も来ず心理的にもかなり楽でした。

 

そんな感じで土曜の夜に名古屋到着。日曜はゆっくり休んで月曜に備えました。

 

【鉄道旅】

www.enamin.com

www.enamin.com
www.enamin.com

www.enamin.com

www.enamin.com

www.enamin.com

www.enamin.com