世界地図を読みながら

地球を動き回ってないと落ち着かない日常

就活に疲れたのでハワイに行ってきた✈②

就活中の4月に、リクルートスーツを着るのにうんざりしてハワイまで来ちゃった 

enamin.hatenablog.com

の続き。

 

南国のビーチへ

再びバスに乗り込み、おすすめされたラニアケア・ビーチへ

f:id:enamin:20181004025824j:plain

海の色が奄美みたいで最高に良い‼

個人的には見た瞬間奄美を思い出しました。。。

f:id:enamin:20181004025845j:plain

折角来たので泳ぎます。

友人たちはみんな日本で就活をしているときにハワイの海で泳ぐ…

こんなに幸せな時間は無かった。

数時間前まで大阪にいたのに、ちょっと飛行機に乗ってしまえばハワイに来ることができる、、、この事実に気が付いた就活生はどれくらいいたんだろう。

goo.gl

 

次はワイメア・ベイ・ビーチ

f:id:enamin:20181004030400j:plain

ここでも泳ぐ気満々だったんですが、残念なことに遊泳は厳しそう。

涙を呑んで写真だけ撮って退散。

goo.gl

歩いてThree Tables Beachへ

f:id:enamin:20181004025944j:plain

この南国感…!!三保の松原から見た駿河湾みたいだね。

goo.gl

近くのバス停から再びバスに乗りホノルルへ。

ずっと寝てました。

 

ワイキキビーチ

ホテルにチェックインして、すぐワイキキビーチへ。

f:id:enamin:20181004030437j:plain

どん!!

テレビの画面で見たことのある構図‼

ずっと来たかった!!なんてことは思いませんでした。

田舎の生まれだからかハワイといえば団体旅行で、一生に一度行くところ。

という旧世代の価値観が抜けきらず(大学生なのにね)、

漠然とそのうち来るかもなあとしか思ってなかった。

だから、初海外は樺太だったアウトローな自分が来るとは思わなかった(笑)

f:id:enamin:20181004030459j:plain

しかし、このワイキキビーチ、ホノルル市街から近いこともあって、

たくさんの人!白人から日本人まで。泳いでる人もいれば焼いている人、寝てる人も。

日本のビーチとは一風変わった光景。

f:id:enamin:20181004030518j:plain

ワイキキから眺めた夕日。本当に美しかった。

f:id:enamin:20181004030532j:plain

南国を絵に描いたような、宮崎のイメージ。 

夜ごはんはハワイ料理

宿で少し休んで、夜ご飯を食べに。

向かったのは手軽に食べられる(ってネットに書いてあった)

f:id:enamin:20181004030547j:plain

ワイラナ・コーヒーハウス。

f:id:enamin:20181004030601j:plain

 

f:id:enamin:20181004030619j:plain

ドリンクはマイタイ、食事はロコモコを注文。

ハワイっぽい組み合わせ。

日本のカフェで出てくるような姿を想定していましたが、

なんか脂っこそうなロコモコ。。。

アメリカの洗礼をついに受けてしまった。

全然箸が進まず、半分くらい残してしまった。ごめんなさい。

ちなみにマイタイは4ドル、ロコモコは11ドルでした。

お会計の時にレジで一緒にチップを渡そうとしたら困惑された。

チップってテーブルに置いておくんですって!!

(盗まれたり、飛んでいかないのかしら)

goo.gl

 

店を出てからは市街地に戻ってH&Mで買い物したり、ホノルルクッキーを買ったり。

23時頃には寝ました。

 

今日のお宿

宿はワイキキ・サンドヴィラホテル。

ツインルームで楽天から予約して税込み120ドル(朝食無し)。

f:id:enamin:20181004030644j:plain

ハワイにしては安くて、ワイキキビーチも近くてコスパ良かった。

部屋もきれいだったよ。

goo.gl

 

続く