世界地図を読みながら

地球を動き回ってないと落ち着かない日常

6月の台湾✈③*墾丁→台南*

【2016-6/25(土)】
 
墾丁では起きたのは朝8時過ぎ。
近くの海岸にお散歩~ 暑いけどいい景色。
近くの朝食処でサンドイッチ(40元)とコーヒーミルク(20元)を買って宿で朝食。
台湾ってどこの街にも、こういう昼までしかやっていないお店があるんですよね~
サンドイッチとかハンバーガーとか。100円くらいで買えるところもまたいい(笑)
 
暑いのでまた部屋でだらだらしながら、11時過ぎに宿を出る。
 
 
11:10に墾丁派出所前発のバスで枋寮に向かいます。
 
 
しかしこのバス全然進まない。。。
枋寮12:37発の列車に乗りたかったんですが、バスターミナルに着いたのは12:40頃
無理だ~っと思っていたら、なんとその列車は遅れているとのこと、
台南までの切符を買います、153元(480円くらい)
13時発で屏東へ。
 

屏東には13:21着
 
屏東14:05発、
屏東駅で八角排骨飯を買って昼ご飯。80元でした。
台南には15:06到着
台南駅、日本統治時代の駅舎が現役。
ホームも日本そのもの。大切に使ってくれてうれしいですね。
 
駅前の鉄道大飯店にチェックイン。
前日に予約をしたことや、この日が週末だったこともあり、ツインで1780元
一人890元(2700円)くらい。台湾の宿って露骨に需要対応主義なんですよね。
平日の閑散期は安いけど、休日は高い。
ありがたいけど、休日に泊まるときには困りますね。
 
荷物を置いてお散歩。
台南って帆布の一大産地らしくて、しかも日本よりもずっと安く買えるとのこと。
永盛帆布行というところで800元(2500円)のかばんを購入。
安いですね。
 
そして林百貨店へ。

日本時代の建物を最近リノベーションした百貨店。
セレクトショップみたいな品揃えでした。
 
 
そして一度食べてみたかった、マンゴーかき氷を
麗都大冰果というところで。
めっちゃ大きいかき氷、170元(500円くらい)
マンゴー2つ分くらい、しかも生!初めて本物のマンゴーを食べたかもしれない。
おいしかった。
 
そして、神農老街へ
古い、雰囲気のいい街並みが広がっています。
 
歩いて
 
赤崁樓へ。
 
 
学生証を見せたら25元で入れました。
清朝の時代の建物、時代がかった建物ですが見てみるだけ。
 
暑いのですぐに退散。
久々に洋食が食べたくなったので、駅裏のマックへ。
台湾バージョンのバーガーを食べて、宿に戻って寝る。