世界地図を読みながら

地球を動き回ってないと落ち着かない日常

お久しぶりです

お久しぶりです。かなり久々の更新となりますね。
 
書きかけの北海道旅行記ももうそろそろ書かねばと思っています。
 
さて、近況報告なんですが、3月に一年間の浪人生活が終了いたしました。
結局、京王線沿いにある私立大学に進学することになり、現在東京近郊で一人暮らしをしています。
恵那から上京して二か月、ようやく東京の地理にも慣れてきました。
 
やはり東京は恵那と違って人も多いので大変ですが、
一年間名古屋に通っていたため、まぁこんなものかな?と思っています。
朝のラッシュは大変ですが、中央線の大曽根あたりよりはましなのでね・・・(去年は転換クロスに座っていましたが・・・)
 
そして、受験も終わって、カメラを新調しました!!
とはいえ、高いカメラは買えないので
EOS7Dを中古で買いました‼ がレンズがまだキットなのでお察しですが
 
まだ、鉄道写真は撮れてないので余裕ができたらいすみにでも行ってみようと思います。

さて、お話飛びましてGWのお話になります。
 
 
@189系N102編成 ML信州81号
もうそろそろ夜行列車の数が少なくなりやばいということで、ムーンライト号で帰省しました。
新宿で飲んだ後いったん家に帰り、立川から乗車しました。
明りが煌々と光る車内では案の定寝られませんでしたが、闇の中を信州に向けて走る車窓を見つめるだけで楽しかったです。
夏臨でも信州号は運転されるようですが、189ナノ車も風前の灯火、いつまでも運転されることを願うものです。
 
♪まつもと~まつもと~ に迎えられて松本に。
そして、4:30に松本に到着してもやることがないので・・・西線の始発までの間
とりあえず時間をつぶすため、松本城に。
朝日に照らされる松本城!!
これを見れただけでも早起きの価値はありますね(笑)
 
そして駅に向かい、西線の始発で
 
奈良井宿に。朝の宿場は人も少なくここちよかったです。
GWといえど朝はやはり人は来ないものですね。
因みにこの日奈良井ではまだ桜が残っていて、
東京では一月前に散ったのに二回見られてなんだか得した気分に(笑)
 
そして3088レ原色重連を無理やり撮影した後
懐かしの313系、中津川行に乗り込み一路恵那を目指しました。